人気!お試し顔肌鍼(美容鍼)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

1月は美容鍼を求めてご来院いただいたお客様が多かった1か月。鍼灸が初めての方も多く、美容鍼をきっかけに鍼灸に興味を持ってもらえるので、うれしい限りです。特に女性は、初潮、妊娠、出産、閉経とライフサイクルを通して、体に大きな変化があります。お薬が飲めなかったり、生活習慣に気を付けなければいけない妊娠中も、鍼灸はお役に立てますので、ぜひ生活に取り入れてもらいたいと思っています。

美容鍼は、施術のすぐ後でも変化を実感いただけますが、実は、翌日、翌々日、4日後など個人差はありますが、お肌の調子や張り感がさらに良くなります。化粧をするときに触れた手の感触や化粧のノリの良さで実感いただけるので、この変化をぜひお楽しみに。

さてさて、当院では、基本、美容鍼の提供は「体のケア」をベースに考え、お顔の美容目的の鍼(オプション顔肌鍼)は、「体のケア」のオプションとして提供しています。

美容鍼に興味はあるけど、鍼灸の経験がなかったり、顔の鍼をしたことがない方に「【初回限定】お試し顔肌鍼(美容鍼)」をご用意。「お試し」ですが、内容は「体のケア」のオプションで提供している「オプション顔肌鍼」と変わりません。とにかくまず試したいという方は「【初回限定】お試し顔肌鍼(美容鍼)」を受けてみてくださいね。

2回目からは、「体のケア」と同時、もしくは「体のケア」の受診から1か月以内ならオプション顔肌鍼(美容鍼)を何回でも受けていただけます。

「え~、体もやらないとだめですか~?」っていう声も聞こえてきそうですが、「体のケア」をベースにしているのは、理由があります。

来院していただいたほとんどの方に見られた首肩こり。顔・頭に血液を循環させるためには、必ず首を通らなければいけません。首肩こりは、この顔・頭部への血流循環を阻害することになるので、もちろんお顔の状態に影響します。

そして月経に問題のある方も多かったですよ。月経は女性にとっては美容・健康のバロメーター。東洋医学では、月経の状態からお体の状態を把握するのに役立てます。月経についてはまた別途ブログで書きたいと思います。

偏頭痛持ちの方の来院もありました。「顔だけに鍼を刺してしまうと、施術後に頭痛が勃発することがあります」と説明すると、そういわれてみれば…マッサージをしたり、ヘッドスパをした後、頭痛があることが多いと。そうですよね~。そういうタイプのお体でしたから。本当は「体のケア」とセットで受けていただく方がいいのですが、今回はお顔だけ。のぼせ防止、頭痛防止のために手足にの鍼を数本刺しますが、様子を見ながら施術。施術後、頭痛がないことも確認。ほ~良かった。

ニキビでお悩みの方も来院。この4~5か月ストレスがひどく、そのせいか顔のニキビがなかなか消えないとのこと。状態を見ると頬全体にニキビが多く出ています。美容鍼希望の来院でしたが、問診と状態から考えると、顔肌鍼(美容鍼)ではなくまず「体のケア」を受けていただいた方が良い状態。ニキビは体の状態と関係していることが多いんです。説明して、まずは「体のケア」を受けていただくことに。施術後すごくリラックスできて、良かったです。と。

「体のケア」と同時に「【初回限定】お試し顔肌鍼(美容鍼)」を受けていただいた方もいましたよ。施術前と後を比較すると、やはり「体のケア」と同時に受けていただいた方の方が、施術後すぐの見た目の変化は大きいですね。特に目。

体とセットで受けていただいたお客様で、腕がカチカチの方が。でもご本人は気づいていない様子。「何か手を良く使うお仕事ですか?」と伺うと「美容師なんです…」と。あ~、納得。両腕を上げることも多く、櫛とハサミで、手・腕・肩は酷使されてますよね~。

ということで、美容鍼を希望し来院いただいたほとんどの方に、お体の悩みや不調、またご本人が気が付いていない体の状態がありました。「美」はまず「健康」から。お顔だけでなくぜひ体の状態にも気を配ってあげてくださいね。

また来院いただいたお客様からいただいた美容鍼に対するコメント・感想・質問を少しご紹介。

●痛みについて
「レーザー脱毛と比べたら全然痛くないですね」
→私も脱毛経験者ですが、確かに。女性って、美のためなら、多少の痛みは我慢できる生き物なんですね~(笑)。

コストパフォーマンスについて
「体のケアとセットで受けても、エステのフェイシャルより安いし、フェイシャルエステよりいいかも~」
→美容鍼とエステと大きく違うところは、化粧品に頼らず、自分自身の自然治癒力により改善を目指す点。継続的に行うことで、ご自身の治癒力も向上し、ご自身の力で良い状態が保てるようになりますよ。

慣れてしまうとその発想を忘れてしまうコメント
「鍼の跡は残らないんですね」
→なるほど~。髪の毛より細いと言われている鍼を使いますので、他の人が見てわかるような刺し跡は残りません。安心してください。

「どのぐらいのペースで通えばいいですか?」
→気になることや程度が多い方は、週1回~2週間に1回程度。状態が良くなってきた後や、メンテナンス的にということであれば、「体のケア」とセットで月1回程度をおすすめします。

美容鍼の受診者は今のところ全員女性ですが、男性も利用できますよ。ぜひご利用ください。

 

※施術効果には個人差があります。

うわぁ~目が…でかっ!~美容鍼~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

最近は、若い芸能人の方が「美容鍼」を取り入れているというニュースを良く耳にします。もちろん美容効果を期待して施術を受けているというのもありますが、顔に鍼を刺した写真が「インスタ映えする」というのも理由だとか(笑)。

今日はその美容鍼の東京で施術していた時のお話。

海外出張も多く、慢性的なひどい首肩こり、便秘、そして月1回発熱がある、ついつい体を休めることを忘れてしまうとても活動的な50代女性。

エステなどにも定期的に通っていましたが、美と健康の両方を1度に調整できる、体の調整と美容を目的としたお顔の美容鍼のセットコースを月2回取り入れることに。

お顔は疲れていて、くすんで少し黒い感じです。月に1回発熱があるって、相当エネルギーを消費してますね…疲れていても、いつも動き回って、体を休めることを忘れてしまうとか…こういう方は、強制的に休みを入れてくださいね。

さて、わりと目が大きい方ですが、まず初回の施術を終えて鏡を見ると、その目がさらに大きくなって、本人もびっくり。「目が顔の半分占めてない?」と少し大げさな表現でしたが、そのぐらい驚いていました。良いリアクションをいただけて嬉しかったです(笑)。そして肌の色も明るくなりましたよ。顔肌の色が明るくなるということは、顔の血流やリンパの流れが良くなり、血色が良くなったということ。むくみも取れるので、お顔もスッキリ。

お疲れがかなり定常的に溜まっている状態なので、始めたころは良い状態をキープできる期間は短かったですが、体とセットの調整を月2回をコンスタントに続けたことで、首肩こりも気にならなくなり、相乗効果で良い状態が長く続くようになりました。お顔の血流やリンパの循環は、必ず首を通るので、首の状態はお顔の状態を左右する重要な場所です。

施術を受けるたびに、目はパッチリするのですが、状態が良くなってきたことと、さすがに回数を重ねて当たり前のようになり、感動は薄くなってきましたが(笑)、施術を開始して半年以上過ぎたころに、ご実家に帰省し、久しぶりにお母様にお会いしたら、「あら~肌がきれいになったわね!」と言われたとか。お母様と以前お会いしたのは、施術を開始する前。はっきり目に見えてわかる変化だったということですね。

美と健康を一緒に手に入れる美容鍼灸をご自身のご褒美にいかがですか?

当院の美容鍼は、最初にオステオパシーの手技でお顔の筋肉の緊張とリンパの流れを良くします。が、手をほとんど動かしません。その後鍼を刺してその後10分程度置きます。肌へ刺激や摩擦は最小限なので、敏感肌の方や乾燥肌の方、シンプルケア派の方にも是非お勧めですよ。化粧品を塗っていないのに、施術後、顔に手を当ててもらうと、肌の感じが施術前と変わっているのを感じていただけます。人によって異なりますが、翌日~4日ぐらいの間に、さらに張り感がでて、化粧ののりも良くなります。

「目」がパッチリしますので、目がチャームポイントの方、チャームポイントにしたい方、アイメイクに力を入れている方、ぜひご利用ください。男性にもご利用いただけますよ。眼精疲労がひどい方にもおすすめです。

当院ではお体とお顔のセットが基本のコースですが、試してみたいという方に「【初回限定】お試し顔肌鍼(美容鍼)」をご用意していますので、ぜひご活用してください。

 

※施術効果は個人差があります。