第2弾 木目込み人形~鯉のぼり~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

当院も2017年11月に多治見市音羽町で開院して6ヶ月目に突入しました。いや~本当に早いです。この間まで、すごく寒かったのに、あっという間に温かくなって、桜ももう終わりで…というか、暑いです。

毎日試行錯誤で、当院のことも、東洋医学のこと、鍼(はり)・灸(きゅう)のことなど、まだまだ皆さんに知っていただくには時間がかかりそうですが、でも多治見からだけでなく、土岐、瑞浪、中津川などからご来院いただいてありがたい限りです。

待合室の片隅に置いてある木目込み人形を変えましたよ。多治見では、節句は旧暦でお祝いするご家庭もあるので、2月中旬頃から~4月3日まで「お内裏さまとお雛さま」を飾っていましたが、旧暦のお雛祭りが終わったので、木目込み人形も男の子の節句の「鯉のぼり」に。

木目込み人形とは、木や桐塑(とうそ)で作った人形を筋彫り、筋彫りに目打ちなどで布の端を押し込んで衣装を着ているように仕立てた人形のこと。この筋彫りに布の端を押し込む動作を「木目込む(決め込む)」ということ、木目込人形と呼ばれています。

こちらも雛人形同様、人形は私が選んで、母が作ってくれた作品。こちらも旧暦の節句、6月5日まで飾ります。小ぶりでかわいいです。

来院した時にはぜひ見て行ってくださいね~。

桜と愛犬さくら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

我が家の愛犬さくらちゃん。暖かくなってきたので、様子が随分変わってきましたよ~。

毛も短いし、冷え性で寒がりのさくら。洋服も着るのを嫌がるので、いつもそのままで過ごしてます。

基本的におトイレは外。冬の寒い間は、「行きたくない!」といって玄関で前足を踏ん張って抵抗することもしばしば。

でも最近は「行く?」と話しかけると、動きも軽やかに、自ら進んで玄関までスタスタ走り「早く行こうよ~」と言わんばかり。

今日は、暖かくて、桜もきれいに咲いているので、桜と愛犬さくらの写真をお届けしようと、ちょっと長めのお散歩へ。

桜の木の下のベンチで、さくらを座らせて、「さくら~こっち向いて~」と言っても、なかなか思うように写真を撮れせてくれません。でもその中でも撮れた1枚を。さくらに焦点が合ってしまって、ちょっと桜がボケてますが。

散歩の時間も、寒い日は、さっさと用をすませて、すぐに家に戻るのに、最近はあっちに行ったり、こっちに行ったり。家の玄関近くなると、全力で力強く速足になり「まだ、もうちょっと~」と玄関前を通り過ぎて、なかなか家に戻ろうとしません。「さくら、もういいでしょ?早く帰ろうよ~」とこっちが催促。

去年の12月頃から、2階で私のベッドで私と一緒に寝るようになってしまったさくら。冬の間、朝はお寝坊で、ベッドからなかなか出てきません。「さくら起きるよ~下に行くよ~」と言うと、「うぅ~~~」と怒るので、そのまま置いてくると、しばらくして、のそのそと2階から降りてきていました。

でも最近は早起きに。私を起こすことなく、一人でさっさと1階へ。冷たいやつです(笑)。本当にマイペースな犬なんですよね~。

 

やばいバランスのポーズ…中殿筋を鍛えなきゃ!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

昨年12月から週に1回~2回程度、ホットヨガを再開して約3か月。5年もやっていなかったので、最初は体を慣らすためにやさし~い強度のクラスから開始。最近はヨガの基本となるポーズがたくさん盛り込まれているコースに主に参加中~。

5年前の状態と比較すると、前屈の柔軟性は以前の8~9割程度はキープできてます。1~2割減にはお腹の肉の邪魔も入ってます(笑)。開脚前屈は、足の開き100°~120°位で、肘が床になんとかつきます。5年前と比較するとこのぐらいでしょうかね、状態を唯一キープできていたのは。でも昔、ヨガを始めた頃は、開脚も90°程度で、体を前に倒すなんてとんでもない、座っているだけでも大変だったんですよ~。お腹がぺた~っとつくぐらいの柔軟性を手に入れたいですが、その目標までには、まだまだ道のりは遠そうです。

その他は、5年前と同じレベルになるためには、まだまだ長~い道のりです。その中でも、かなり改善しなければと思うのがいくつか。

まず1つ目は、もう少し痩せることですかね(笑)。体力・筋力ともにもちろん落ちているのに、お肉はついてますからね~。1つ1つのポーズがとりにくいです。ヨガのポーズは単純ですが、単純なポーズだからこそ、自分の体の動き、姿勢、呼吸を意識することが大切。ただ立つだけの山のポーズでも、インストラクターに誘導される姿勢のポイントと、いつもの自分の姿勢との相違点を見つけることで、普段の姿勢の改善につながります。

でも最近、気のせい?か少しだけお腹がスッキリした感が…脇腹のお肉が減ったせいか?柔軟性が良くなってきたせいか?捻じり系のポーズは少しやりやすくなった気がします。でもあまり気合を入れすぎず、力を抜いて、痩せたらいいな~程度に頑張ります。

そして2つ目。肩周囲の可動性の悪化。太ったこともありますが、それ以外にもむくみ、肩甲骨や腕の可動域の悪さが気になります。40代、50代になると、四十肩、五十肩という言葉があるように、肩周辺のトラブルが起こりやすくなります。最近肩・首こりはあまり感じなくなりましたが、この動きの悪さは何とかしないといけませんね。

そして3つ目は、片足立ちするバランスのポーズがやばいです。木のポーズ、弓のポーズ、鷲のポーズなどなど、ヨガには片足立ちするバランスのポーズがありますが、やばいです、全然できなくなってます。5年前はそれなりにできてたんですが…特に右足立ち。元々私は腰痛が右に出ることが多く、右をかばうこともあり、右足立ちが苦手です。

そう、そして今日はこの3つ目のポーズに大切な筋肉をご紹介。もちろん体幹も大事なのですが、今日ご紹介したいのは、お尻の横についている「中殿筋(ちゅうでんきん)」。人は、歩いているときにも一瞬片足立ちになっています。そしてこの一瞬の片足立ちの姿勢を保つのに大事なのが「中殿筋(ちゅうでんきん)」です。日常生活においても、とっても大事な筋肉なんです。

片足立ちのポーズにもこの筋肉は重要な役割を持っています。この筋肉が働かないと、骨盤が片足立ちをしている足の方向にスライドしてしまいます。さらに体幹も弱いとなると、膝下の横についている筋肉(長腓骨筋や短腓骨筋)に負担をかけてしまうことがあります。私も少し無理をしてしまい、この膝下の筋肉を傷めてしまいました…

こんな時はまず、お尻の筋肉を意識して、無理に片足立ちせず、反対側の足を軽く地面につけていてもいいので、中殿筋に意識を向けることから始めます。徐々に慣れてくると、お尻の筋肉の使い方が分かるようになりなります。ヨガのポーズは無理に行うより、徐々に筋肉の使い方をおぼえていくことでより良い、安定したポーズが取れるようになると思います。できるようにになったら徐々に強度を深めていきましょう~。

あと、活躍していない筋肉は鍛えるのも大事ですが、きちんと血液を循環させてあげることも大事。血液がきちんと循環すると筋肉が動けるようになります。そうするだけで、働きは良くなるんです。治療後に血液循環が良くなるだけで、片足立ちも安定するようになります。凝り固まった、縮まった、硬い筋肉を柔らかくしてあげるのも大事です。

「鍛える」と「緩める」をバランスよく行ってくださいね。

木目込みの雛人形がお出迎え

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

当院は、完全予約制で、スタッフは私一人なので、基本、待合室でお待ちいただくことはないのですが、鍼灸院を開設する際に3.3㎡以上の待合室を設置することが法律で定められているので、待合室はあるもののほとんど素通りいただいています(笑)。

待合室には、開院祝いでいただいたお花や観葉植物、絵などが飾ってありますが、片隅に木目込み人形も飾ってあります。

木目込み人形とは、木や桐塑(とうそ)で作った人形を筋彫り、筋彫りに目打ちなどで布の端を押し込んで衣装を着ているように仕立てた人形のこと。この筋彫りに布の端を押し込む動作を「木目込む(決め込む)」ということ、木目込人形と呼ばれています。

そろそろ女の子の節句「ひな祭り」なので、当院のお人形も干支(戌)の木目込み人形から「お内裏さまとお雛さま」に変更。実はこれ、母が作った作品です。

昨年3月までは東京で一人暮らしをしていたので、母が作ってくれた十二支の干支の木目込み人形は、自宅に飾ってありましたが、今は両親と同居しているので、同じ十二支の木目込み人形が、実家の玄関に飾ってあります。

ということで私に作ってくれた人形達は、お店に飾ることに。1年中、同じだとさびしいかなぁ~と思い、女の子の節句の時期には「お内裏さまとお雛さま」、男の子の節句の時期に「鯉のぼり」、クリスマスには「サンタクロースとクリスマスツリー」を新たに注文して、母に作ってもらったもの。

母がリウマチ性筋痛症になってしまって、今までのように作業ができなくなってしまったので、今年のクリスマスに「サンタクロースとクリスマスツリー」は間に合うかなぁ~。

多治見では、節句は旧暦でお祝いするご家庭もあるので、4月3日まで「お内裏さまとお雛さま」は飾りますので、ご来院の際はぜひ見てくださいね~。

 

 

えっ対象なの?~確定申告 医療費控除~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今日から確定申告の受付開始です。このネタをもう少し早く掲載する予定でしたが、ホームページの制作ツールのアップデートをミスしてしまい、当院のホームページがなくなってしまって…緊急作成!なんとかかんとか、問題ない程度まで復活させました(汗)。でもツールをアップデートしたおかげで、ちょっと困っていたバグが修正されたので、まあ良かったんですけど。今度また同じことにならない、なってもすぐに復旧できる対策も忘れずに…ということでまずはお詫びを。

さて今回の確定申告から医療費控除が変更になりましたね。ご存知ですか?

まず既存の「医療費控除」。領収書の添付が不要になりました。でも5年間は自宅で保管してくださいね~。という変更。

そしてもう一つは「セルフメディケーション税制」の新設です。健康の保持増進及び疾病の予防に関する取組を行った方が、12,000円以上の対象医薬品を購入した場合に受けられるそうです。医療費控除を申請するほど医療費を使ってなかった人、あまり病院には行かないが、市販の薬をよく購入している人は、この制度を利用できる可能性があるかもしれませんよ。確認してみてくださいね。税制は知らないと損することも多いので、与えられた制度を知り、最大限に活用しましょう。

今までの「医療費控除」と新設の「セルフメディケーション税制」のどちらか一方の選択制。両方使うことはできないのでご注意を。詳しくは国税庁のホームページなどに記載がありますので確認してくださいね。「知らなかった!」、「領収書やレシートを捨ててしまった!」などの理由で今年は使い損ねた方も、来年の申告のためにも、ぜひ情報を今からチェックしておきましょう。

さて、この話題以外にももう一つ。「鍼灸施術」は医療費控除の対象となるのはご存知ですか?でも条件があります。以下は国税庁のホームページからの抜粋引用です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
医療費控除の対象となる医療費 (一部抜粋)

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師による施術の対価(ただし、疲れを癒したり、体調を整えるといった治療に直接関係のないものは含まれません。)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

そう、この条件に当てはまるのであれば、医療費控除の対象となる医療費と認められる。ということです。詳しくは税務署にお尋ねくださいね。ということで「鍼灸施術」の領収書は捨てずにとっておいてくださいね~。

 

 

 

戌年だワン!最近の愛犬さくら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

色々書きたいことがたくさんありますが、戌年が始まりましたので、最近の愛犬さくらの様子を。さくらももうすぐ10歳です。さくらは、チワワとパグのミックス犬で、毛が短く、寒いときはブルブル震えています。とっても冷え性で、冬は暖房の前か毛布にくるまっています。

昨年の11月、両親の部屋のリフォームをする間、両親はリビングで寝ていました。リビングには、さくらのゲージがあり、さくらはその中で寝ていたのですが、両親が近くで寝ているので、「出して~出して~」と粘り強く夜中鳴くのです。仕方なく出してあげたのが始まり。両親の布団で一緒に寝る生活が始まりました。そりゃ~ゲージの中より、布団の中の方が、ずいぶん温かいですよね~。

両親がリビングから撤退し、各自の部屋に戻って寝るようになり、数日間は、両親のどちらかのベッドに潜り込んで寝ていたのですが、ある時から、2階にいる私の部屋に飛んでくるようになりました。私が2階に行くと、一緒についてきて、そのまま私のベッドに居座ります。私がお風呂やトイレに下に降りて行っても、知らんぷり。

最近は、さくらは夜眠たくなると、早く2階に行きたいのか、私の行動を監視、じーっと私を見つめています。私がトイレに行くと「2階行くの?」とついてきますが、トイレに行くのを見届けると「まだか~」と残念そうに戻っていきます。そんなさくらに監視されている私は、さくらの目を盗み、そ~っと2階へ行くのですが、私の気配がないことに気が付くと、2階へ飛んできます。

こんなことも。私が2階に行こうとすると、さーーーっと一目散に2階へ。私が数段階段を登った後に、「あっ忘れ物」と引き返えすと、すでに2階のベッドにいるさくらは、「あれ?来ない?」と、また1階に降りてきて私を探します。

忘れ物を取って、再び階段を登り始めると、今度は「騙されないぞ~」と、一人でさーーーっと2階へは行かず、数段登っては振り返り、私がついてきてるのを確認しながら2階へ。おりこうさんです(笑)。

ということで、最近はさくらにベッドを占領されて、小さくなって寝ている私でした。きっと温かくなるまで続くんだろうなぁ~。普段はマイペースで、食べ物がないと寄ってこない犬。まあこのツンデレが、かわいいですけどね。

来た!多治見にホットヨガ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今日は「私のお気に入り」の話。

30代の半ば、過酷な仕事・出張が度重なり、消化器や排泄機能があっという間にダメになり、改善するために始めた一つがホットヨガ。週に2回程度を5年ほど続け、体調も随分改善しました。その後生活環境の変化で続けることが難しくなり5年ぐらい。2017年春に多治見に戻り、運動不足を解消したい!とまず探したのが、ホットヨガ。でも多治見にはホットヨガスタジオがなかったんです…残念。

12月。家のポストに「ホットヨガスタジオ LAVA 多治見店 10月31日オープン」のチラシが!東京にいた時は、LAVAではないところに通ってましたが、さっそく体験レッスンの予約を…と、ちょっと待った!以前ホットヨガをやっていたころより、かなり太ってしまいまして(笑)…まずはヨガウェアをゲットしないと。ということで、土岐プレミアムアウトレットへ行ってきました。いや~、アウトレットが近くにあって助かります。

体験レッスンは、ヨガのポーズは少なめでリンパの流れを改善する「リンパリフレッシュヨガ」を受講。5年以上やっていないので筋力は落ちて、その代わりにお肉がつき、以前のようにポーズをとれません(笑)。腹筋が必要なポーズの時には、ブルブルしてしまいましたし、足を抱えたり、体を捻じったり、お腹の肉が邪魔をしてう~手が届かな~い(笑)…

ホットヨガが好きな理由。まずヨガ。簡単そうに見えるポーズでも、結構辛く、それなりに筋力とバランス力が必要です。気持ちを落ち着かせて意識を体に向け、体や自分自身を知ることができ、心身ともにバランス良い体作りができること。そう私には、交感神経を高ぶらせて行うスポーツより、静でありながら、体を作るヨガがあっているのです。

そしてホットであることで、固まった体でも最初から動かしやすい。さらに動かしやすくするために、レッスン開始5~10分程度前からスタジオ内で過ごすと、体の動きがさらに良くなりパフォーマンスが上がります。そしてなんといっても大量の汗をかき、むくみが軽くなり、スッキリするのがいいですね。ということで、これからホットヨガライフを再開してみます!

ヨガはインド発祥。でもホットヨは、アメリカ発祥で、インドの高温多湿な気候環境をスタジオで再現し行ったのが始まりとか。ホットヨガのスタジオは、室温38℃前後、湿度60%前後に設定され、その中でヨガのポーズをとっていきます。ネット上では、ホットヨガは良い?悪い?なんて記事を見ますので、ご参考までに私がホットヨガをする際に気を付けていることをいくつか。

①無理をしないこと:高温多湿の環境に最初から慣れない人、その日の体調によっても良い悪いがあります。呼吸が苦しかったり、クラクラしたり、調子が悪い場合は、無理をせず、その場で休むかスタジオから退出。スタジオ内の場所にも注意します。温度や湿度は場所によって少し差があるので、自分が過ごしやすい場所を見つけるのもポイント。

②水分をしっかりとること:レッスン中に先生から汗と拭くことと、水分をとるタイミングを与えられるので、その時には必ず取る。私は人より汗が出る方なので、私はそれ以外の時にも、汗を拭き、水分をとっています。

③レッスン後の温度差に気を付ける:レッスンが終わった後は、慌てて帰えらず、少しゆったり身支度して汗が引くのを待って外に出るぐらいの余裕があった方がいいですね。風邪予防や、激しい寒暖差による自律神経の乱れを防いでくれます。

この体験レッスンで私の自身の体で東洋医学的に少し気になったことを一つ。
レッスン最後の屍(しかばね)のポーズの時、先生が骨盤を揺らしてくれたのですが、その時お腹がチャポチャポ鳴りました。これ「胃内停水」といいます。水の代謝が悪い時に起こります。喉の奥に水が溜まっている感じもあるし、そういえば最近トイレの回数も少ないかな?水の循環と管理がうまくいっていないようです。実は最近ちょっと、夜ご飯以外に、おつまみとビールが多かったかも…と反省。冷たいビールからを温かいアルコール(でも飲むのかい!)に変えて、水の代謝を良くするために肺と腎の機能を高めるツボにお灸でもしてみましょうかね~。

今後も「私のお気に入り」をブログで公開していきますね。

 

※施術効果は個人差があります。

鍼灸 治療院ゆうらの1ヶ月

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

鍼灸 治療院ゆうらを開院して1ヶ月が経ちました。早いような、長かったような…

地域の多くの方々に、当院のこと、鍼灸のこと、東洋医学のことを知ってもらうにはまだまだ時間がかかりそうですが、それでも当院に足を運んでいただいた方々に感謝です。ありがとうございました。

開院して当院に来ていただいたほとんどの方が、ほぼ鍼灸が初めてという方でした。皆さん、興味はあるものの少し怖い感じもあり、最初は緊張されている方もいらっしゃいますが、1本鍼を数ミリ体に刺したときに、「はいもう刺しましたよ~。どうですか?」と伺うと、「え?もう刺したんですか?」というリアクションをする方がほとんどでした。あ、でも当院は鍼がどうしても苦手という方にも、整体コースをご用意してますので、ご利用くださいね。

オープンしてから来院いただいたお客様から頂いたうれしかった一言コメントを一部ご紹介。

50代女性:鍼はほとんどやったことなかったけど…気持ちいいですね。

60代女性:ここに来れると思うだけで、気持ちが落ち着きます。

40代男性:手が温かくて、背中に手を当ててもらってた時、とても気持ちがよかった。なんか初めての感覚で…また来ます。

30代女性:ホームページで開院予告がでていたのをずっと見ていてお気に入りも登録していました。鍼がすごく体に合うのですが、今まで名古屋まで通っていて、なかなか行けないので、近くで女性の鍼灸師さんのいるお店を探していました。

などなど。

そして先日は、以前私が東京で働いていた時、一緒の会社で働いていた大変お世話になった方が、鍼には興味があったけど、ちょっと怖くて信用できる人にお願いしたいと、名古屋出張のついでに、わざわざ多治見の当院まで治療を受けにきていただきました。なんとも何ともありがたく、うれしかったです。そしてその日に、なんともう一人、東京からお越しいただいた方が。前の前の前の会社で一緒に働いていた方が、開業祝いに、こちらも名古屋出張のついでに、わざわざ当院に寄ってくださいました。本当にありがとうございました。

一人一人の方々との出会いを大切に、日々精進していきたいと思います。

ご相談だけでも大丈夫です。気になることがありましたらお気軽に電話やホームページよりご連絡ください。

本日11/3(金)開院&治療院の名前の隠れた意味(その1)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

本日11/3(金)、岐阜県多治見市音羽町4丁目に「鍼灸 治療院 ゆうら」をオープンいたしました。今日は朝からお祝いのお花や植物などが届き、まだできてない準備をしてバタバタと過ごしました。

今日は天気も良くて開院日和でしたし、暦もとても良い日でした。六曜「大安」、その下の十二直も「成(開店吉)」、そして「一粒万倍日(開店吉)」。ということで、この日を開院日に決めました。

でもテナントの契約をする頃に、父が細菌性胸膜炎で40日間の長期入院となり先週退院、店の準備と看病、そして来年予定だった家のリフォームが前倒しに(ひゃ~)なり、その準備。色々重なってしまって、非常のお疲れモード。ということで、ボチボチ焦らず始めることに。とにかく今日は形だけでも開院できたので良しとしたいと思います。

「ゆうら」の名前は、ゆ=癒、う=美、ら=良 という漢字を充てて、「体も心も良好で美しい状態を保つお手伝いをすること」をコンセプトにしていることはホームページで紹介しています。

実はこれ以外にもいくつかの隠れた意味(こじつけ?)があります。う=美、ら=良は、私の両親の名前の一文字ずつでもあります。感謝の意味を込めて、この2文字をお店の名前に入れました。今日は両親も午前中に店に足を運び、初めて院を見て、喜んでくれました。

「ゆうら」に隠された意味は、他にもあるのでまた折をみて(その2)を紹介します。

店舗準備開始!~只今もろもろ格闘中~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/16(月)から店の中の準備を開始し、2週目に突入!開院まで2週間をきりました。

準備開始1週目は、掃除に、作業に、買い出し、ネット通販での注文、そして事務処理。そんな1週間でした。

一番最初は、納期が必要なカーテンの業者さんとの打ち合わせ。希望を伝えて、採寸と確認。カーテンの生地も決めました。取付は開院ギリギリです(汗)。

そして掃除。トイレ、治療スペースの棚や床、そしてブラインド。ブラインドの汚れがひどくてに只今苦戦中。1枚1枚羽を拭き拭き。腕を上げての作業で結構大変。また窓が大きいので、ブラインドも大きくて…一度にはできないので、毎日少しずつ進めてます。

治療スペースの床は、温かい感じにしたかったのでタイルカーペットを敷くことに。フィルムをはがして置くだけの吸着式のタイルカーペット。本当に動きません。汚れたら、汚れたところだけ外して洗って干して、また置くだけ。いや~便利便利。まずは仮置き。全スペースに敷き詰め、スペースに合わせてカットも。わりと簡単にカットできます。仮置きが終了したら、1枚づつフィルムをはがしてまた置いていきます。あ~でも、治療スペースの床がきれいになったら、あ~やっぱり待合室の床もきれいにしたい…と、またネット通販のボタンをポチッ。間に合うかしら???

床の作業が終わり色々搬入できる状態になったので、今週からは注文したものが続々と納品します。そして今日は、中部初上陸のIKEA長久手に行ってきましたよ。朝開店時間頃に到着~。車で多治見から40分ぐらい。それほど混んでなくて、4階でしたが駐車もできました。東京にいた頃にIKEAは経験あり、システムは理解してるので、事前にネットでチェックしておいたお目当てのものにまっしぐら。明日から組み立て開始。また組み立てるものが~た・く・さ・ん…

外に置く看板と、入口のガラスドアに貼るシートも到着。でもまずガラスドアを掃除しないと…先週は雨ばかりだったし、治療スペース(というかブラインド)の掃除で手一杯だったので、これは今週の仕事。

と、順調?なのかよくわかりませんが、日々頑張っております(笑)。