店舗準備開始!~只今もろもろ格闘中~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/16(月)から店の中の準備を開始し、2週目に突入!開院まで2週間をきりました。

準備開始1週目は、掃除に、作業に、買い出し、ネット通販での注文、そして事務処理。そんな1週間でした。

一番最初は、納期が必要なカーテンの業者さんとの打ち合わせ。希望を伝えて、採寸と確認。カーテンの生地も決めました。取付は開院ギリギリです(汗)。

そして掃除。トイレ、治療スペースの棚や床、そしてブラインド。ブラインドの汚れがひどくてに只今苦戦中。1枚1枚羽を拭き拭き。腕を上げての作業で結構大変。また窓が大きいので、ブラインドも大きくて…一度にはできないので、毎日少しずつ進めてます。

治療スペースの床は、温かい感じにしたかったのでタイルカーペットを敷くことに。フィルムをはがして置くだけの吸着式のタイルカーペット。本当に動きません。汚れたら、汚れたところだけ外して洗って干して、また置くだけ。いや~便利便利。まずは仮置き。全スペースに敷き詰め、スペースに合わせてカットも。わりと簡単にカットできます。仮置きが終了したら、1枚づつフィルムをはがしてまた置いていきます。あ~でも、治療スペースの床がきれいになったら、あ~やっぱり待合室の床もきれいにしたい…と、またネット通販のボタンをポチッ。間に合うかしら???

床の作業が終わり色々搬入できる状態になったので、今週からは注文したものが続々と納品します。そして今日は、中部初上陸のIKEA長久手に行ってきましたよ。朝開店時間頃に到着~。車で多治見から40分ぐらい。それほど混んでなくて、4階でしたが駐車もできました。東京にいた頃にIKEAは経験あり、システムは理解してるので、事前にネットでチェックしておいたお目当てのものにまっしぐら。明日から組み立て開始。また組み立てるものが~た・く・さ・ん…

外に置く看板と、入口のガラスドアに貼るシートも到着。でもまずガラスドアを掃除しないと…先週は雨ばかりだったし、治療スペース(というかブラインド)の掃除で手一杯だったので、これは今週の仕事。

と、順調?なのかよくわかりませんが、日々頑張っております(笑)。

風邪への備え

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

先週は最高気温が30℃なんて10月とは思えない暑さでしたが、今週は天気も悪く11月中旬以降の寒さのだとか。この寒暖差で調子が悪くなる方も多いでしょうね。ご近所の方と話をしていたら、今年はインフルエンザワクチンの入手も難しいとか。そろそろ風邪やインフルエンザに備えも考えたいですね。

私も過去、体が疲れ果てていた時に、インフルエンザに罹ったことが数回あります。風邪やインフルエンザにかからない体調を維持することが大切です。食事や睡眠をしっかりとることはもちろんですが、その他にもこんな方法はいかがですか?

東洋医学では、首元から風邪が侵入すると考えられています。首の近くには、「風」とつく風池(ふうち)、風府(ふうふ)、風門(ふうもん)というツボが存在します。「風」は風邪が侵入する場所を意味しています。また第7頸椎の下に位置する「大椎(だいつい)」は全身の陽気を調節する作用があり、ここが病むと悪寒、発熱などが起こると考えられています。

私も昔、寒くなった時に、ロングヘアからばっさり切ってショートカットにしたら、風邪を引き、その時、髪の毛って温かいんだ…と思いました。それからは寒くなってきてから、ばっさり髪の毛を切るのはやめました(笑)。ということで、首元は襟のついた服やハイネック、スカーフやマフラーなどを活用して温めてあげてくださいね。

そして免疫力アップにおススメなのがハーブ「エキナセナ」。私も最近、寒くなる時期からハーブティーで飲むようにしています。エキナセナ単独で飲むもよし、他のハーブをブレンドして飲むもよし。私は、エキナセナに、風邪予防にも良いビタミンCの爆弾と言われている「ローズヒップ」と、ローズヒップとの相性抜群の疲労の回復を助けてくれる「ハイビスカス」をブレンド。赤い色合いが素敵ですよ。

そしてもう一つ。免疫力アップには「お灸」が役に立ちます。お灸には、白血球やマクロファージを増加させ、防衛能力や免疫力をアップする作用があります。市販されているせんねん灸などの台座があるお灸ならセルフケアでも簡単に取り入れられます。風邪予防の手足にあるお灸しやすいおススメのツボをいくつかご紹介。

  • 咳・鼻風邪をひきやすい方:「太淵」
  • 疲労感・倦怠感が強い方:「太白」
  • 食欲不振の方:「足三里」
  • 精神的ストレスがある方:「内関」
  • 基礎力アップしたい方:「湧泉」

お灸がない方は、指で押してあげたり、触ってあげるだけでもOKです。

それ「むくみ」なんですけどぉ~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

程度の差はありますが、老若男女問わずむくんでいる人は多いですね。圧迫すると戻りが遅い人、靴下などの痕がなかなか消えない人、パンパンな人、もっとひどくなるとカチンコチンの人も。でも「パンパン=太い=肉(筋肉)」と思って、むくみだと気が付いていない人も多いです。

高校球児だった私の甥っ子もその一人。毎日素振りをし、鍛えた立派な腕。ですが、むくみをとってみたら、「あれ?腕、結構細くなっちゃったね~あれ?胸板も薄くなっちゃった?顔もスッキリしたし、ふくらはぎもプルプルになったね~」。むくみケアをしていたら、もっと効率的に筋肉量が増えていたかもしれません。むくみが筋肉の収縮運動を邪魔しますからね。

ブーツを買う時に、足が太くて…とサイズの大きい筒を探しているあなた。もしかしたらそれは「むくみ」かもしれませんよ~。

ところで、「女性や高齢者は筋肉量が少ないのでむくみやすい」だから「ふくらはぎの筋肉を鍛えて、筋ポンプを機能を高めましょう」というような情報を目にしますが、

まずは筋肉をうまく使うこと!が重要
女性は、ハイヒールやブーツ、おしゃれ重視の安定感のない靴を履くことで、歩行時に足を蹴るという動作が小さくなります。足首をロックし、足首の曲げ、伸ばしの可動範囲が少なくなります。高齢者も、歩幅が小さくなるので、同じような状態になります。

また逆に「むくみ」があるから、筋収縮が十分にできないという現象も考えられますね。

関節をまたぐ筋肉をしっかり動かして、関節付近の滞りを改善することが、むくみケアの第一歩。そこで簡単にできるむくみケアをご紹介します。毎日コツコツやれば、徐々に変化してきますよ~。

1)状態を把握する
座った状態で、手を使って、足、腕、首など、今の張り感やむくみの状態などを把握しましょう。ケアを実施した後の状態と比較し、どの程度改善するか確認しましょう。

2)足(下半身)のむくみ ※全部できないときは、足首だけでも。
●足首
靴を履いて立ち、つま先を立てて足首をグルグル回す(つま先が保護されてるスニーカーなどが良特におススメ)。時計回り、逆回り、両方してください。
もしくは床にすわり足を伸ばして、片方の足首をもう片方の足首にのせて回す(この時足の指と手の指を組むとさらに効果的)。

もしくは仰向けになって足を宙に浮かせ振ってみる(なるべく前後左右大きく)でもOKです。

●股関節
椅子に膝を閉じたり開いたりして、太腿を動かす。なるべく股関節を大きく開いてください。もしくは、床に座って足の裏をくっつけて、膝を上下にパタパタさせる。

●膝
立って両膝に手をついて、膝を屈伸したり、回したり。

3)手・腕(上半身)のむくみ ※全部できないときは、手首だけでも。
●手首
上下左右に振ってください。

●肩
なるべく大きく回しましょう。

●肘
肘をもう片方の手で当てて支えます。時計回り、逆回りで回しましょう。

●首
首も時計回り、逆回りに大きく回しましょう。

4)状態を把握する
最後に1)と同じ姿勢でBefore/afterを確認してください。足、腕、首など、柔らかくなっていませんか?むくみがひどいと大きな変化がでにくいので、コツコツやってみてください。

さらにツボを利用したケアを取り入れるともっと効果が高くなりますが、セルフケア講習会や治療を受けに来ていただいた方などに、お伝えしていけたらなと思います。

PS:ただし「むくみ」は重大な病気が隠れていいることもあるので、普段の体調も含め「いつもと違う」と感じたら病院の受診をしてくださいね。

トラック探知犬さくら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今日は、我が家の愛犬「さくら」を紹介したいと思います。お父さんがチワワ、お母さんがパグのミックス犬、9歳です。「さくら」という名前は姪っ子が命名しました。我が家では毎日「さくら!!」「さくら~」と良くも悪くも一番呼ばれてる名前ですね。

とってもマイペースで、人懐っこい犬です。家を訪問してくる人も大好き。宅配便や生協のトラックが家の前の通りに入ってくると、「来るよ~」と玄関まで行ってワンワン吠えています。

実は9月末に少し軽いギックリ腰と発熱で2日ほど体調が良くなかったのですが、この日の朝、母に頼まれていた生協の受け取り時間をすっかり忘れていました!しかし「さくら」が何やらワンワン玄関で吠えています。「あ、そうだ、忘れてた!生協」と慌てて、2階から1階に降り、玄関を開けると生協のトラックが到着していました。さくらのおかげで間に合いました。ありがとう~、さくら。

そして次の日は、宅配便。宅配便のトラックが家の前の通りに入って来たころ、さくらがワンワン吠え始めました。「あれ?もしかしたら家に来るかな?」と、腰痛と発熱であまり機敏に動けなかったので、念のために1階に降りていったら、「ピンポン~」と玄関の呼び鈴がなりました。またまた、さくら、ありがとう~。

「トラック来るよ~」と教えてくれる、トラック探知犬、さくらです(笑)。

ミックス犬ですが、体つきは少し大きいチワワという感じ。ジャンプ力があるので、高い椅子や少し高いベッドでもジャンプ!もちろんそこからも飛び降ります。階段もスタスタ登ったり、下りたり。たまに一人で2階に遊びに行ってます(笑)。足腰に悪そうです。あと耳や足先が冷えてます。この時期になると、毛布にくるまったり、温かい所に行って日向ぼっこをしますね。よく人を見上げるので、首も疲れるみたい。そんなこともあってか、足や腰、首に悪いエネルギーが溜まることがあります。(えっ?悪いエネルギー???って??? このお話はまた別の機会に…)

足や腰、首などは、手のひら全体で触ってあげます。そう、ただ触るだけ。でも「良くなれ~、悪いもの流れて~」というイメージで。たまに怒られるときもあります。でもそんな時は「あっ、やっぱり良くないかな?」と思います。冷えのある耳や足は、少し温かくなるまで擦ります。こんなちょっとしたケアでも循環が改善します。ペットも人間も同じです。ペットとのふれあう時間に少しだけ「良くなれ~」というイメージをもって、手全体で触れたり、擦ってあげてくださいね。

今後もたま~に、さくらが登場します!

オープン決定!~2017年11月3日(金)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
アトピー性皮膚炎、頭痛、腱鞘炎・肘痛・腕痛・肩痛
生理痛・更年期障害などの婦人科系の症状なら

~多治見市音羽町4丁目 女性鍼灸師・整体師が営む治療院~

鍼灸 治療院ゆうら
TEL:050-3700-7605                  http://eura-chiryoin.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10月に入りましたね。今年もあと3ヶ月です。

開院日が決定しました!2017年11月3日(金)にオープンします。

開院まであと1ヶ月、きっとあっという間ですね。色々準備することが、まだまだありますが、オープンに向けて準備を進めていきます。

そしてこの日は、多治見祭りの日で、多治見国長であった土岐頼定や武者などのパレードが行われるようですね。

多治見の市章は、美濃源氏土岐氏家やその一族の多治見国長公の家紋だった「キキョウの花」の中央に多治見の「多」を配置したものになっています。

当院のコーポレートカラーは、東洋医学の木・火・土・金・水の五色で配当されている青・赤・黄・白・黒を元に、日本の伝統色から選んでいます。今当院のホームページのメインカラーは、木(青)で、日本の伝統色「桔梗(ききょう)色」から選びました。多治見の市章の元であり、市花でもある桔梗を取り入れ、多治見との関係を少しだけですが表現してみました。

ゆうらの名前の由来、ロゴマークには、ホームページの「当院について」でご紹介している以外にも色々な隠れたこだわり?(こじつけ?)があるので、順次紹介していきますね。